Gライン福井

ラク家事 ガスのおうち

特集

ラク家事 ガスのおうち

はやいふかふかきれい ガス衣類乾燥機乾太くん
乾燥イメージ

多くの地域で年間100日以上雨が降る日本。
毎日たまる洗濯物に困るより、悩むより、
ガス衣類乾燥機『乾太くん』におまかせ!

ガスの力でパワフル乾燥。
たった52分でおひさまに干したような
ふかふかの仕上がり。
嬉しい除菌効果も。

雨でも、夜でも、花粉の季節も、
毎日、カラッといきましょう。

カラッと解決

乾燥時間が「はやい」

ガス乾燥機のメリットは、なんといっても“時短”効果。ガスのパワフルな温風によって、8kgの洗濯物を約80分、5kgの洗濯物を約52分で乾燥完了。電気式の約1/3の時間で済むので1日2回洗濯を行う家庭なら、2回目の洗濯が終わる頃には1回目の乾燥が終了しています。

「洗濯機とガス衣類乾燥機」と「全自動洗濯乾燥機」の乾燥時間の比較イメージ

※ガス衣類乾燥機(乾太くん):リンナイ、電気ヒートポンプ式乾燥、電気ヒーター式乾燥 試験実施:リンナイ

※条件:実用衣類8kg(綿50%、化繊50%)/脱水度70% RDT-80・標準コースで算出。 ガス種:LPGの場合で約80分 
   実用衣類5kg(綿50%、化繊50%)/脱水度70% RDT-54S-SV・標準コースで算出。 ガス種:LPGの場合で約52分

外干し不要で「きれい」

ガス乾燥機は天日干しと同レベルの除菌効果を発揮。室内干しや屋外の陰干しでは、カビやダニの発生原因となる菌が残りますが、ガス乾燥機ならその心配はありません。外に干さないことで、チリや排気ガスなどの微粒子の付着もなし。花粉や梅雨の時期でも、洗濯物を1年中“きれい”に仕上げることができます。

除菌効果比較イメージ

※各処理後の検体(おむつ)1枚あたりの大腸菌をカウントしたもの
(一社)東京都食品衛生協会 東京食品技術研究所調べ

仕上がりが「ふかふか」

バスタオルなど、肌に直接触れる衣類が“ふっくらふかふか”に仕上がるのもガス乾燥機の魅力。ガスならではの強い温風をドラムに送り込んで乾燥させることで、繊維が根元から立ち上がり、やさしい肌触りに仕上がります。室内干ししたバスタオルとガス乾燥機を使ったバスタオルを比べると、その差は歴然。ぜひ一度お試しを。

同一タオルの仕上がり比較

※リンナイ調べ

詳しくはこちら
今晩の献立から火加減までおまかせ 最新ガスコンロ
乾燥イメージ

お料理をもっと楽しく、
毎日をもっと豊かに。


機能性だけではありません。
使ってくれる人の家事負担が少しでもラクになれるように、
随所に細かい気配りが施されています。

ヘルシーでおいしい料理が作れることも、
面倒な洗い物が減ることも、
どんなときも安心して調理できることも、
ぜんぶ大事なお約束です。

ココがラク家事!
アプリとの連動、ワンランク上の料理が簡単に

アプリとの連動、ワンランク上の料理が簡単に

専用のスマートフォンアプリから料理のレシピを選び、レシピ通りに下ごしらえ。スマートフォンからコンロにレシピを送信すれば、あとの調理はお任せと言う手軽さ。パエリアや唐揚げなど、火加減が美味しさを左右する調理を自動でしてくれるのです。 専用アプリはシンプルメニューから本格調理まで、さまざまなレシピを200種類以上収録。

汚れないグリル

汚れないグリル

今までのグリルは、使うたびに焼き網や皿、汚れカバー、扉などの掃除が手間でした。「グリル調理器」を使えば、グリル庫内の汚れを99.9%カット。グリルは容器を洗うだけでお掃除完了です。

※試験方法:「焼き網」「ココットプレート」にてさんま2尾を調理し、調理後グリル扉を閉めたまま30秒間放置。グリル庫内各お手入れ部品(焼き網・ココットプレートは除く)への飛び散り量を5回測定し平均値を算出。
焼き網はオートグリル〈姿焼き 標準モード〉ココットプレートは〈ココットプレート 焼き魚 強めモード〉で調理。〈リンナイ調べ〉

※機種により搭載されている機能は異なります。

詳しくはこちら

その他の特集情報

  • 料理はやっぱりガス
  • 災害に強いガス